エビデンス

先週、ある糖尿病関連の講演会で、幸いなことに東京大学の佐々木敏教授のご講演を拝聴することができました。 医師向けの講演会で、タイトルは「食事摂取基準から見た2型糖尿病の予防と管理」ということで栄養士向けとは少し異なるお話でしたが、短い時間ながら非常に勉強になりました。 具体的には、食事摂取基準2015の目指すもの、BMIによる評価について、また食事アセスメントではどの方法でも実際よりエネ…

続きを読む

「乳和食」:納豆に牛乳を加える!?

先日、「乳和食(New Washoku)」の話を伺う機会がありました。 管理栄養士の皆様はすでにご存知かと思われますが、要するに和食に牛乳を取り入れることによって、減塩をはかると同時に、日本人に不足しがちなカルシウムや動物性たんぱく質の摂取を進めようとするものです。 詳しくは、一般社団法人「Jミルク」のホームページで紹介されています。 http://www.j-milk.jp/nyuwas…

続きを読む

日本臨床栄養学会に(ちょっとだけ)参加してきました(2)

日本臨床栄養学会にて、シンポジウム3「胎生期から一生を通じた栄養と健康、肥満、やせ」を聴講してきました。 抄録集と手元のメモから、内容を抜粋してみます。 S3-1「妊娠中の栄養と子どもの健康への栄養」久保田君枝先生(聖隷クリストファー大学) ・20年前と比較して、20歳代の女性のやせ(BMI 18.5以下)は12ポイント増加 ・不健康なダイエット、不規則な食生活、ファストフードの食事…

続きを読む

QRコード