ベーチェット病の口内炎を再発させる食べ物?

Volle G et al
Dietary and Nondietary Triggers of Oral Ulcer Recurrences in Behçet's Disease
Arthritis Care Res 69(9):1429–1436, 2017

フランスの7病院での調査で、ベーチェット病患者さんに自記式アンケートで、「口内炎の症状再発のきっかけとなった出来事や食べ物」などを質問。
回答者の約半数が、1年以内に繰り返す口内炎症状あり。
全般的な出来事の選択肢6つのうち、最も多くの症状悪化のきっかけとして選ばれたのは「疲労・ストレス」 (37–47%) と食べ物 (32–35%)。
食べ物の選択肢24個の中では、ナッツ (48%)、パイナップル (42%)、ピーナッツ(32%)、エメンタールチーズ (30%)、アーモンド (23%)、レモン(22%)、他のチーズ (21%)との回答が多かったそうです。

まだ本文を読んでいないのでとりあえずのご紹介です。「エメンタールチーズ」が食材の選択肢に入るあたりがフランスっぽいですが、このあたりの食材ってどう思われますか?

日本だとどうでしょうかね。

一般的には特別な食事制限はない(腸管型の場合など、消化器症状の程度によりますが)ベーチェット病ですが、「コレを食べるとダメ」というものがあるかどうか、念のため確認しておく方がよいかもしれませんね。

皆様は、慢性反復性アフタや、口内炎症状を繰り返すベーチェット病の患者さんの食事指導ってどのようになさってますでしょうか? ご教示いただければありがたいです。あまりデータがないようでしたら、ぜひ一緒に調査させて下さい。

なお、ときどき処方されているオメガ3脂肪酸については、眼病変などについて有効性を示唆する報告もないではないようですが、例によってまだはっきりしていないと思われます。今後の検討が待たれます。

この記事へのコメント

QRコード