占いの検証?

 皆様こんにちは。急に涼しくなりましたね。
2週連続の学会発表の準備でハ゛タハ゛タしております。
「あの資料は確かこの辺に…」という発掘調査(どれだけ積み上げてるんだ!)を行っている途中で、「2016年前半 あなたの未来を占う」という冊子が発見されました。
昔、M子先生からいただいて、学科の先生方に回覧した冊子です。
いやぁ〜半年前の占いを検証するというのもなかなか興味深いものです。金運に「くじ引きでいい景品を当てたり、異動で役職が上がり、昇給するなどのうれしいことが。」と書いてありました。
ティッシュ以上の景品は当たらなかったし、異動もないし昇給もなかったです。全体運「飲み会や食事会のお誘いも多くなるので、ぜひ積極的に参加してチャンスを…」これは常に参加しているので、チャンスがあっても占いが当たっていたか?の検証は難しいですね。
ま、結局のところ「よくわからない」という結論になりました。もう少し詳しく検討したいのですが、学会の準備が大変なことになるので後日のお楽しみにしたいと思います。(M☆)

この記事へのコメント

  • MSK

    おおっ!!
    発掘されたのですね!!
    ちなみに、その占いは西洋占星術、タロット、四柱推命、それとも何でしたでしょうか?
    占いの種類によって当たる確率(?)が違うとすれば、世の中にはきっと、運勢を的確に言い当てている占いがあるに違いない・・・ぶつぶつ・・。

    ちなみに、ググっていたらこんな占いが出てきました。
    【SPUR】2017年上半期フランチェスカ先生のアモーレ占星術
    https://spur.hpplus.jp/fortune/2017horoscope_1-6/

    今年・・・私は大活躍しているはず・・・??
    あれれーーー??? おかしいなーーーー??
    と、思わず江戸川コナン君状態に。

    そのうち、タロット占いをちゃんと勉強して占い部屋を開設しようかな。占い部屋、兼、個別指導もしくは診察室ですかね。アロマをたいて。先生御一緒にいかがですか?
    2017年09月07日 22:29
  • M☆

    おぉ!占いを兼ねた個別指導!楽しそうじゃありませんか!
    「あなたの今の気分は…とんかつですね。相性の合うフードはキャベツ。で、ラッキーフードはひじき。みたいなことでいいですか?
    あるいは「死神がワインを持って微笑んでいますね。これは肝硬変の暗示です。今のうちにお酒を減らしておきましょう。」とかでよろしいでしょうか。
    その場合、増子先生は白衣ではなくてマント…でしょうか?
    2017年09月15日 15:54
  • MSK

    いいですねえ。タロットカードならぬタロットフードを作りましょう。食育ならぬ食占。逆向きの「豚肉」カードは潜在的ビタミンB群不足を示す、とか。
    私はマントでもいいですが比較的背が低いので、マントにくるまった状態になると、不審物として車掌さんや駅の係員に通報されそうです。これからは、卑弥呼スタイルもトレンドですよ(ホントか)。
    2017年09月15日 16:15

QRコード